コミュニケーターのブログ

ゴッホ展に行ってきました!!

2011年01月28日

こんにちは!!入力チームの築山です。

先日、九州国立博物館で開催されているゴッホ展に行ってきました。

美術の教科書で見た事があるゴッホ。絵の知識など全くないのですが、せっかくなら本物を見てみたい!!と思い足を運びました。

ゴッホ展.JPG

1Fロビーから黒山の人だかり・・・・。多いと覚悟はしていましたがやはり凄いです。

ゴッホを少しでも理解したいと思い、音声ガイドを借りる事に!ナレーションはアナウンサーの安住さんでした。おかげで素人のわたしでも、その絵の描かれた背景などをイメージする事が出来ました。

ゴッホの初期の作品から、晩年の作品までが展示してあるので、作風が変わっていくのを見れるのも面白いです。

ゴッホ展.jpg

「ぼくは100年後の人々にも、生きているかのごとく見える肖像画を描いてみたい」と多くの自画像を描いたゴッホ。その思いが迫力ある絵にあらわれているように感じました。

ゴッホの作品は生前に売れたものはたったの1点だったのだそうです。

それでも、亡くなるまでの10年間でおよそ1800点もの作品を描き続けたのは、きっといつか認められると自分の才能を信じていたから だそう。没後120年たった今、誰もが知っている画家となったゴッホ。何だか感慨深いものがあります。

絵の知識がなくても、感じるものはきっとあると思います。ゴッホ展おすすめです!

福岡会場:九州国立博物館2月13日(日)まで。

名古屋会場:名古屋市美術館 2011年2月22日(火)~4月10日(日) 

このページの先頭へ