コミュニケーターのブログ

第12回田主丸カル・スポ旗高橋慶彦杯少年野球交流大会報告

2012年11月30日

こんにちは!コミュニケーターの飯田です。

11月23日(金)~25日(日)の3日間、福岡県久留米市田主丸町で「第12回田主丸カル・スポ旗高橋慶彦杯少年野球交流大会」が開催されました。

第12回 田主丸カル・スポ旗 高橋慶彦杯 少年野球交流大会.jpg

福岡県内を中心に宮崎、長崎、大分、鹿児島より51チーム約1000名の子供が参加しました。

第12回 田主丸カル・スポ旗 高橋慶彦杯 少年野球交流大会.jpg

期間中雨が心配されていましたが、何とか小降りで持ちこたえ無事に全試合を行う事が出来ました

第12回 田主丸カル・スポ旗 高橋慶彦杯 少年野球交流大会.jpg

 また、会場の横では緑効青汁の試飲会を行いました。

最初は「えっ??青汁」と敬遠していた子供達も、一人が飲むと「僕も下さい!」と次々にやってきます。

ホット青汁が大人気で、何杯もお変わりをする子供もいました。終始子供達の元気の良さに圧倒されっぱなしでした

第12回 田主丸カル・スポ旗 高橋慶彦杯 少年野球交流大会.jpg

3日間の試合を終え、見事優勝したのは「鹿児島EK軟式野球」チーム!!

おめでとうございます

 

大会は今年で12回目を迎えることとなりましたが、昨年から子供達の自主性を育てる大会になるようにと、あらたな取り組みをしました。

それは、子供達だけで試合をすること日頃習っていることを改めて実行する場所として、選手交代から、サインまですべての事を子供達で行います。

子供達に声をかけたいけど、かける事が出来ず見守る監督さん達。そして、アドバイスがもらえない分、試合に出ている選手が集中し考え、声を出し合い協力し勝利をつかんでいく姿に感動しました。

最後に主催して頂いた田主丸カル・スポ倶楽部の皆様、関係者の皆様又、田主丸地域の皆様の多大なるご支援に感謝いたします。

本当にありがとうございました。 

このページの先頭へ