コミュニケーターのブログ

レザークラフトにはまっています!!

2013年10月07日

こんにちは。コミュニケーターの福森です。

皆さん突然ですが、レザークラフトってご存知ですか??

実は、私が今夢中になっている趣味なんです。

皮の端切れを使って小物を作るのですが、その工程はお裁縫と少し違います。

今日は、その工程をちょっとご紹介します。

2013年 レザークラフト.jpg

トントン!ガンガン!

レザークラフトはなんと縫い合わせる前に、菱目打ちと木槌で糸を通すための穴を開けます。

木槌で叩く姿は、家族曰く「大工」

意外と音が響くため、深夜はご近所迷惑のためNG。この作業はなるべく日中にするよう気をつけています。

2013年 レザークラフト.jpg

そして、縫い合わせる時は縫い針を『2本使い』します。

糸の両端に針を通し、交差するように縫い進めます。こういう作り方、お裁縫というより工作に近い感じですね。

最近では、お友達や家族の誕生日に手作りの小物をプレゼントすることもしばしば。

2013年 レザークラフト.jpg

↑こちらは定期ケース。

2013年 レザークラフト.jpg

↑そしてこちらはヘアーアクセ。

渡した時の喜ぶ顔を思い浮かべながら、一つ一つ心を込めて作るのは時間を忘れるほど楽しく、あまりに集中し過ぎて腕が筋肉痛になることも・・・・笑

いつの日か、大きな作品に挑戦出来ればと密かに腕を磨いております。

この秋、夢中になれる新しい趣味を見つけてみてはかがでしょうか?

 

このページの先頭へ