コミュニケーターのブログ

黒田官兵衛ゆかりの地をめぐる

2014年03月05日

おかじま

NHK大河ドラマ「軍師官兵衛」が放映されていますが、私も毎週見ています♪♪

舞台はまだまだ福岡ではありませんが、福岡県内にも官兵衛ゆかりの地がたくさんあります。

まずは近場から・・と週末手始めに3箇所めぐってみました。

2014年 黒田官兵衛ゆかりの地.jpg

「光雲(てるも)神社」官兵衛と長政親子が祀られています。

賽銭を入れて参拝すると鶴の鳴き声が聞こえ驚きました。拝殿の天井にめでたい雌雄の丹頂鶴の画が描かれており、「あなたの幸運が開けますように」という願いがこめられているそうです。

2014年 黒田官兵衛ゆかりの地.jpg

黒田家の菩提寺「崇福寺」

雰囲気のある山門はかつての福岡城の本丸表御門を移築したものだそう。

境内の奥にはひときは大きな墓が建っていて、官兵衛・長政親子をはじめ歴代藩主6名がここに眠っています。

2014年 黒田官兵衛ゆかりの地.jpg

黒田長政が築城した福岡城。写真は多聞櫓で、江戸時代から城内に残っている数少ない建物のひとつです。

福岡城跡は舞鶴公園として整備され、大天守台跡は展望台になっています。

何度も訪れている福岡城跡ですが、黒田家の歴史を意識してみるとまた違った趣で楽しめました。

桜の時季はとっても綺麗なのでオススメです!!

県内は他にもたくさんゆかりの地があるので、めぐってみようと思います♪♪

 

このページの先頭へ